ご予約・お問い合わせ TEL.03-5992-3222

池袋 占い館 Selene - セレーネ -

無料占い & コラム

電話占い師になるには?本や独学でなれる?霊感は必要?

2019.04.18

占い師になるには占いコラム

占い館セレーネ代表の水森です。

今日は電話占い師になるための方法や、電話占い師にとして人気になるには?など書いていけたらなと思います。

僕自身、何箇所か大手のプラットホームで1位を取ったことがあったり、
教え子が、電話占い・メール占い・チャット占い・他社の対面占いなどでトップを取っていたりするので、これから、現場で活躍したい占い師さんでしたら、下手に占いの先生に聴くより、少し参考になるんじゃないかと思います。

 

占い業界で鑑定といったら対面占いでしたが、今やメインストリームになりつつあるのが電話占いです。

昔からの占い師さんや占い業界の人からはネガティブな意見も伺いますが、正直、規模でいったら対面市場より大きく、優秀な人材も電話占いに流れているような肌感です。

 

これから占い師になりたい方々によく聴かれるのは、

電話占い師って本を読んだり、独学すればなれるのか?

電話占い用の学校があるのか?面接攻略法は?

電話占いって霊感が必要じゃないのか?

電話占いで有効な占術は、四柱推命?手相?タロット?

社会人やりながら電話占い師できるのか?

電話占いで人気になるにはどうしたら良いのか?

こんなのが多いです。

 

一つ一つ答えて行けたらと思います。

 

電話占い師って本を読んだり、独学でなれるのか?

まず、結論からいえばなれます。というか、独学めっちゃ多いです。

本来は学校に行ったほうが良いのですが、すべての会社がそうではないですが、電話占い会社の本音としたら、学校で習ってきた占い師って頭が固くて使いづらいと思われているフシがあったりします(汗)

そんなに露骨に嫌がることもないですが、これは、色んな会社さんと接したり、色んな会社さんの研修の話を聴く限りでは、感じるところではあるんです。

学校って鑑定を殆どやったこともない研究家タイプの占い師が講師やってたりもするので、現場で全く使えない知識を教えているようなケースもあります。

また、すべての電話占い会社がそうではないですが、「アゲ鑑定」をしてほしいと思っている会社も多いです。

 

こんな話もあるように、占い業界のトレンドは寄り添いに変わってきてます。

 

個人的に僕は、こういう風潮に対して、なんだかなーと、素直に賛成できないのが本音です。

 

とはいえ、ある電話占い会社の研修では

 

「占術なんてどーでもいいから、客が喜ぶようなこと言ってください」

 

なんて指導していたり……

 

有名な占い館の研修では、

 

「当たる先生が売れるとは限らないんですね、良いカードを上手に読んだり、お客様の承認欲求をいかに満たすか?それが大事なんです」

 

こんな指導しているそうです。

 

もはや、占いじゃないじゃんって思います(汗)

 

でも、会社としてはサービス業として運営しているので、どうしても

 

「お客様に寄り添う」

 

というテーマは外せないんです。

 

 

というのも、僕は占い師やりながら面接官してますが、全ての電話占いの面接官は占い師ではないです。

というか、大概の会社は、普通のバイトや、契約社員なんかがやってます。

 

そら、ちょっとは占いの知識あったりしますが、

 

「お客様目線を忘れないために、自分は勉強しません」

 

って感じだったり、

 

あるいは、個人的によく当たると思っている占い師の影響をもろに受けて

 

「心理占星術って当たりますよね!」とか「算命学ってすごいですよね!」

 

みたいに、特定の占術や教義に染まっちゃっている人が面接官やってたりもします。

 

面接官の意識が上記のような感じであるということは、多くの占い師さんからすると盲点なようです。

 

だから、

 

数年かけて何十万円も出して、きちんと勉強し教わったとおりの鑑定をしても落とされる。

こういうことが平気でまかり通る業界なのです。

 

かと思えば、

 

昨日今日ちょこちょこっと独学で本を読んでデビューしたような、お客様目線を持つ若手が人気占い師になったり……

 

なんでやねん!?ってなってる占い師さんも多いようです。

 

でも、それが、今の現実。

 

ということで、独学でも「お客様目線」をしっかり持っていれば、電話占い師になれます・・・

 

 

電話占い師になるには?学校とかあるの?面接攻略法は?

僕は、できたら上記のような風潮を変えたいなと思ってるので、教室もやってます。

ただ、電話占い会社は営利目的でやってますから、売れないと話になりません。

いくら勉強していても、お客様に愛情の無い先生は人気にはなりませんから、会社は普通に落とします。

 

なんとか、こういう風潮をマシにはしたいので、僕はちゃんと勉強している人が「アゲ鑑定」に走らず、本当の意味で「お客様目線の鑑定」をできるように日々学校や研修をしています。

 

お客様だって、良い事だけ言われたい人ばかりな訳じゃないですし、僕ならそんなアゲ鑑定士にお金落としたくないです。

 

あくまで、面接する側は、占いの技術<接客・相談業スキルで判断しているケースが多いという点を覚えておくと良いかと思います。

 

僕みたいに占いやってる人間が面接する場合もありますが、それも勉強しているかどうかのチェックのためだけに置いていて、決めるのは会社が相談スキルで最終判断する。

こんなケースが多いんじゃないかと思います。

 

で、電話占いの面接官が気にするポイントが大きく2つ

 

①クレーマーがつかないかどうか?

②リピーターがつく鑑定ができるかどうか?

 

 

この2点です。

これがあれば売れるわけでも当たるわけでも無いですが、あくまで彼らは従業員です。

占い師ならその辺ちゃんと見抜きましょう。

 

①クレーマーがつかないかどうか?

実はこれって、売上だけ考えたら気にしなくても良い問題なのですが、面接している人間や、その同僚はクレームの処理に当たることが結構あります。

彼らは経営者じゃないので、自分たちの仕事が増えるのが基本的には嫌です。

なので、クレームつくタイプの占い師を極力避けようとします。

クレームつくタイプの先生にはやはり特徴があります。

ネットの炎上に近いかもしれません。

アゲ鑑定には賛成しませんが、クレーマーつく占い師は僕だって苦手です。

 

 

②リピーターがつく鑑定ができるかどうか?

これは、電話占い会社は営利団体なので、当然でてきます。

中には、「私は絶対に一回で解決するから、リピーターなんかつくらない」と意気込んでいる先生もいます。

でも、悲しいかな、現実、そういう意気込みの先生を受けた後で他の先生に入ってたりするものです。

そして、そういう先生に限って、「これだから、ジプシーは」とか、「だから電話占いはだめなんだ」とか、

愛情のかけらも無い発言をされたりします。

そんな先生はクライアントも会社も嫌なのはわかりますよね?

お客様も、段階を経て、問題解決をしたり、腑に落ちることで占いを卒業されます。

もちろん、1回で終わる方、2回で終わる方、複数回かかる方といますが、解決に導くにしても、何かを諦める際はすんなり行かないときもあります。

そんな時、寄り添える先生はやはりお客様からも会社からも評価が高くなるものです。

 

と、上記2つを中心に抑えておけば、せっかく勉強してきた技術や能力を無駄にすることが減るんじゃないかなと思います。

細かな技術は、研修講習でも教えてますので、お気軽にお問い合わせください。

 

ただし、こういった、面接官に寄せる鑑定が良い鑑定というわけではないし、これが出来るから売れるわけでもないです。

多分その辺は面接官もわかってない人多いので、電話占い会社も伸びる会社と伸びない会社があったりします。

 

 

電話占いって霊感が必要じゃないのか?

こちらは「占い師に才能や霊感は必要?勉強は不要?」で結構書きましたが、電話占いということでちょっと書いておきます。

 

霊感も定義が難しいですが、電話占いの場合、いわゆる第六感というか、洞察能力はあるに越したことはないです。

というのも、お客様の顔が見えないので、読み取れる情報が少ないんですよね。

 

対面なら、服装・化粧・人相・手相・動きやしゃべる際のクセ、こういった視覚情報が色々あるんです。

それが、電話の場合ないので、いわゆる相術といいますか、観察し読み解く能力が上手く使えないのです。

 

この辺は、洞察能力高い人の方がやっぱり有利です。

当然、霊感無くても、質問のクセを読み取る力を磨けばカバーできるのですが、教えているところは少ないかもしれません。

 

電話占いで有効な占術は、四柱推命?手相?タロット?

まず、電話なので当然手相は見れません(笑)

写真送ってもらえるプラットホームもあるにはありますが、そんなに多くないです。

電話だと、霊感が人気ありますが、同じくらいタロットも人気があります。

やっぱり、お客さんはどこか直感とか、潜在能力を期待しているところがあるからかもしれません。

また、タロットやオラクルなどのカード占いは、相談の幅が広いため、使いやすい占いではないかなと思います。

霊感があまりないなら、四柱推命、西洋占星術など生年月日を用いた占いはどれか一つ使ったほうが良いのではないかなとも思います。

正直、占いコンテンツなども沢山やってきたような人たちもかけてくるので、「そんなの知ってる」というお客様もいるし、「生年月日はどれだって一緒でしょ?」とか、いう手練れな感じのジプシーもいますが、そんな人は少数です。

もし、かかってきたとしても、あなたが、その占いで、他の占い師やコンテンツライターより勉強しているなら問題ないかと思います。

個人的には、運勢のみやすい、四柱推命・算命などの干支系や占星術や、相性の見やすい宿曜、性格の読みやすい数秘なんかはおすすめです。

 

社会人やりながら電話占い師できるのか?

できます!

僕も会社員やりながら、電話占いでトップランカーになり、会社のお給料より電話占いの報酬が上回ったあたりで独立しました。

税金の心配などあると思うので、労務やっている人や、税理士さんなどに相談し、副業から始めても良いと思います。

 

 

電話占いで人気になるにはどうしたら良いのか?

上に書いてきたことが腹落ちしてたら、なんとかなるとは思うのですが、ポイントをいくつか。

 

・お客様を大事に思えますか?

 

何よりも大切なポイントかなと思います。

お客様が大切なら、まず勉強や鍛錬をするのではないでしょうか?

占い師であまり勉強したくないという人がいますが、占いって結構なお値段します。

あなたはそれに見合う勉強してますか?

勉強や修練してないのに、やれブランディングだ、やれイケメンだ美人だ、こんなので付加価値とかおっしゃって、お金とるのって恥ずかしく無いでしょうか?

ご家族や親友に誇れますか?

堂々と「職業占い師です」と言えるように、最低限の勉強はした方が、お客様にとっても占い師にとっても良いのではないかなと思います。

 

また、お客様が大事なら、何を悩んでいるのか、問題の本質に耳を傾けるようになるのではないでしょうか?

素晴らしいお考えをお持ちの占い師さんが沢山いらっしゃいますが、素晴らしいお考えが、すべてのお客様に有効か?というとそんなことも無いようです。

ただ、お悩みに寄り添う占い師はやはり、どこに行っても人気になるものです。

 

・どういうプラットホームか理解していますか?

 

上に面接官の視点みたいなの書きましたが、曲がりなりにも占い師なのですから、見抜いてください。

 

哲学的に「許せない」と感じようが、「自分のスタイルだ」と言おうが、現実は綺麗事だけでは動きません。

どういうプラットホームで活動しているか理解し、その上で攻略し、あなたが信じる一番良いと思う鑑定をしてください。

あなたからみて、ひどい鑑定をしている人がいたり、あなたからみて、ひどい鑑定を黙認しているプラットホームがあったとしても、今、悩み苦しんでるお客様に対し、より良いサービスを実際に提供できるのは現場の占い師さんです。

個人で活動するのも手ですが、占い館セレーネでは多くのお客様のお役に立てる先生を探していますし、電話占い会社さんたちも悪い人たちばかりではありません。良い鑑定士がほしいのはどこも一緒です。

電話占いの世界を深く知ったり、面接して落とされたりすると、心折れてしまう占い師さんがいますが、どうかめげずに、良い鑑定士がいることを世に示してください。

占い師募集

東京占い学校セレーネ

 

関連記事

占い師に才能や霊感は必要?勉強は必要?

占い師になるには?学校or独学?

ご利用料金

占いが初めての方!

お試し10分 1,000円(税別)
※指名・延長できません

通常のコースです

一般 20分 3,000円(税別)
※延長10分 1,500円

特別ゲストの先生や、各先生の特別メニューで本格的に占いたい方

スペシャル 30分 5,000円(税別)〜

割引サービスございます!

東京池袋サンシャイン近く

〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-15-5東池袋マンション307

TEL. 03-5992-3222
(月〜土:12:00〜21:00・日:12:00〜20:00)

Page Top