ご予約・お問い合わせ TEL.03-5992-3222

池袋 占い館 Selene - セレーネ -

無料占い & コラム

霊感占い、霊視占いは当たる?分類は?

2018.12.06

占い師になるには占い学校占いコラム

セレーネ代表の水森です。

占いをやっていると、霊感があるんですか?視えるんですか?という質問をよく受けます。

対面占い・電話占いなど、占いの現場では、霊感占い、スピリチュアルカウンセリングを名乗る鑑定士が数多くいます。

占い師に才能や霊感は必要?勉強は必要?

という、コラムで占いってそもそも、霊感の無い人が、ご神託として始まっているということを簡単にお話しました。

ただ、リーディングという部分では、一般的に霊感霊視と占いの世界の境界線は微妙なところです。

このテーマは占い師の偉い先生やスピリチュアルの偉い先生が互いに批判しあってたりするので、

混ぜるな危険といった感はあります。

ただ、潜在能力を活かすという点では、占いと重なる部分もあるかもしれません。

なんで対立したり、お互い批判しているの?というのは色んな理由があるのですが、

機会があれば、占いとスピリチュアル(霊感霊視)が対立する理由を書けたら良いなと思ってます。

ケンカ良くないと個人的には思いますが・・・

ちょっと今回はわかりにくい、霊感霊視や超能力系の分野の簡単な分類をさせて頂き、分類とか少し書いていけたらと思います。

 

霊感霊視を使う、霊能者・スピリチュアルカウンセラーなどと呼ばれる方々のリーディング方法を敢えて分類するなら、霊能系と超能力系の二種類です。

両者とも人の持つ潜在能力を使っていると考えられますが、大きな違いは霊能系は死後の世界など霊的な世界を認め、超能力系はあくまでも潜在能力として扱っていることです。

今度色々書けたらいいなと思ってますが、ここ結構大事です。

 

参考までに、どういった感じになるかというと

 

超能力系リーディングの例

第六感、透視(リモートビューイング、ESP)・水晶占い・インスピレーション・直観・未来透視・エネルギーリーディング・オーラリーディング・波動リーディング・夢占い・アニマルリーディング(生きたペット)

 

霊能力系リーディングの例

霊感・霊視・霊聴・アカシックレコードリーディング・スピリチュアルカウンセリング・チャネリング・前世リーディング・写真霊視・守護霊リーディング・アニマルリーディング(霊)

 

ざっくり、こんな感じ。

よく、透視と霊視は違うんですか?って聴かれるんですが、私、水森は霊を扱うか否かで分類してます。

ここでの区切り、個人的には大事にしています。

また、どこかで、もう少し詳しく霊感の仕組みやら、霊的な世界を語るか否かがなんで大事か書けたらいいなと思います。

ではでは。

 

ご利用料金

占いが初めての方!

お試し10分 1,000円(税別)
※指名・延長できません

通常のコースです

一般 20分 3,000円(税別)
※延長10分 1,500円

特別ゲストの先生や、各先生の特別メニューで本格的に占いたい方

スペシャル 30分 5,000円(税別)〜

割引サービスございます!

  

東京池袋サンシャイン近く

〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-15-5東池袋マンション307

TEL. 03-5992-3222
(月〜土:12:00〜21:00・日:12:00〜20:00)

  

Page Top