ご予約・お問い合わせ TEL.03-5992-3222

池袋 占い館 Selene - セレーネ -

お知らせ

(ダメ男にハマる)セカンドラブのすゝめ3 東京占い館セレーネ 脇田尚揮

2015.09.23

(ダメ男にハマる)セカンドラブのすゝめ3 東京占い館セレーネ 脇田尚揮

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【2LV】第3回:あゝ無情 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     こんにちは、 &nbsp […]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2LV】第3回:あゝ無情

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

こんにちは、

 

 

認定心理カウンセラー/占い王子こと

脇田尚揮(ワキタナオキ)です。^^

 TOP_00557314_D

 

【セカンドラブのすゝめ】の第3回です。

 

 

今日も、皆さんの素敵な日常生活の中で、

少しでも自分を見つめ直すきっかけになれたら嬉しいです。

 

それでは、今回も最後まで

お付き合いよろしくお願いしますね♪^^

 

 

【セカンドラブのすゝめ】第3回

 

………………………………………………………………………………

 

■あゝ無情

 

………………………………………………………………………………

 

 

さて、今回のテーマは、

「ホスト」「ヒモ」「ダメンズ」についてです。

 

 

突然ですが、あなたは寂しがり屋ですか?

 

…なんて、無粋な質問でしたね^^;

 

 

女性も男性も、ある意味みんな誰しも寂しいものですよね。

そう、寂しいからこそ、そこから生まれてしまう

 

====================

男女の業

====================

 

もあります。

 

 

男女雇用機会均等法が設けられた

1986年から女性が社会でも台頭する時代になりました。

 

しかし、基本的には、日本は未だ男性社会といっても

言い過ぎではないでしょう。

 

2010年にワシントン研究所が行った調査によると、

女性が男性よりも稼ぐ家庭は22%であったそうです。

 

出産や職務内容などから

やはり男性の方が稼ぎやすい社会構造なのでしょうね。

 

 

しかし、今回お話する内容は、

 

………………………………………………………………………………

 

女性が稼いで男性を養う、もっと言えば貢いでしまうことのリスク

 

………………………………………………………………………………

 

についてのお話です。

 

 

 

さて、いきなりですが次の5つの質問のうち、

 

あなたはどれくらい当てはまりますか?

 

————————————————————

Q1:男性とのおつきあいには慎重で、交際経験が少ない

————————————————————

Q2:そこそこの収入があるが貯金が貯まらない

————————————————————

Q3:寂しがり屋で「私なんて」が口癖のネガティブ思考である

————————————————————

Q4:頼りにされると断れない。献身的。情にもろい

————————————————————

Q5:行き当たりばったりで計画的な行動が苦手である

————————————————————

 

もしも、これらの質問に当てはまる!

というのであれば、ちょっと危険信号です。

 

実は、この質問にYesであればあるほど

男性に貢いでしまいやすい体質、

ホストクラブにハマりやすい性格なのです。

 

 

 

詳しく紹介すると・・・

 

 

————————————————————

Q1:男性とのおつきあいには慎重で、交際経験が少ない

————————————————————

 

ホストクラブなどにハマる女性は、

恋愛において優柔不断なところがあります。

 

“男性とおつきあいをする”という決断ができなかったり、

真剣な交際にまで発展できなかったり……。

 

そんな優柔不断さが災いして、

“満たされない恋愛感情”を抱いているため、

 

お金さえ払えば「擬似恋愛」の関係を楽しめる

ホストクラブについハマってしまうのです。

 

 

————————————————————

Q2:そこそこの収入があるが貯金が貯まらない

————————————————————

 

ホストクラブは高級なお遊びなので、ハマる女性は

“ある程度自分の稼ぎがある”ことが多いです。

 

キャバクラ嬢が稼いだお金をすべてホストにつぎ込んで

借金まみれという話もよく聞きますね。

 

男性に貢ぐ金額の判断能力がどんどん麻痺してくると、

いつまでたっても貯金ができません。

 

特にホストにハマると、

貢ぐためにずるずると借金まで重ねてしまいます。

 

 

————————————————————

Q3:寂しがり屋で「私なんて」が口癖のネガティブ思考である

————————————————————

 

自分自身への自己評価が低く、

自分を認めてもらえる癒しの場所をホストクラブに求めます。

 

ホストクラブにいると自分を認めてもらえる気がする、

寂しい気持ちを埋めてくれるという本能的な喜びを味わえます。

 

しかし、一度味わってしまうと、

ホストクラブ依存生活から脱却するのは困難です。

 

 

————————————————————

Q4:頼りにされると断れない。献身的。情にもろい

————————————————————

 

男性に貢ぐ女性の心情はズバリ“彼のためになりたい”

という献身的な気持ちです。

 

困っている人をほっておけない。頼りにされると断れない。

その心の奥には、“自分が頑張ることで喜んでもらえる”

ということに対する充実感があります。

 

言いようのないその充実感を味わいたいがために、

貢ぎを重ねてしまいます。

 

相手の困っている話や不幸な境遇などを聞くと

思わず泣いてしまうなど、涙もろいのもこのタイプの特徴です。

 

 

————————————————————

Q5:行き当たりばったりで計画的な行動が苦手である

————————————————————

 

男性に貢ぐ女性は“気づいたらツケがこんな金額に!”とか

“いつの間にかこんなに借金が……”などと気づいて冷や汗を流すまで、

自分の行動の無謀さに気づいていません。

 

冷静に考えれば、高額なツケ・借金が自分で払えるわけがないと気づけたはずなのに、

なんとなく“今がよければいい”、“いつかは払えるだろう”と根拠なく自分を納得させます。

感情に任せて無計画につっぱしるため、結果が予想できないのです。

 

…と、かなり辛口でしたが、これが男性に貢ぐ女性の心理です。

 

 

このうち、3つ以上当てはまるなら、

かなり危険かもしれませんね。

 

 

でも、私は思います。

 

もしも、自分以外の誰かに尽くすことで、

 

それが明日への活力になるなら

それも「アリ」なんじゃないかと。

 

 

人間には『承認欲求』というものがあります。

 

 

つまり、全ての人間は、皆、

 

====================

「認められたい」

====================

 

のです。

 

 

ホストやヒモ、ダメンズはそういう意味においては、

お金や労力を得る代わりに、

女性の『承認欲求』を満たしてくれているのだと思います。

 

 

そこで、満足しているだけなら良いのです。

 

・「相手の男性のために風俗産業で働いて稼いでも…」

・「これまで一生懸命働いて貯めてきたお金を切り崩して…」

・「誰かを騙してでも彼のために尽くしても…」

 

それで自分が満足できるならOKです。

 

 

しかし、人間はそこまで崇高な生き物ではありません。

 

相手に尽くしたら、自分も相手から

お返しして欲しいと全く思わない人はいません。

 

 

まして好きならなおさらです。

 

 

心のどこかで、

 

====================

相手の「お返し」を待っている

====================

 

のです。

 

 

それは、お金や労力や時間だけでなく、

 

====================

「気持ち」

====================

 

である場合がほとんどでしょう。

 

 

しかし、ホストやヒモ、ダメンズは尽くせば尽くすほど、

増長し、さらなるステージに進んでしまいます。

 

 

例えば、

 

お店でトップのホストの思考回路はこうです。

 

・「俺の言葉で女は数百万出してくれる。」

・「俺は一言発するだけで数百万を動かせる男だ」

 

いかに、謙虚で誠実な男性でも・・・

 

特殊な環境が与えられれば、

いともたやすく変わってしまいます。

 

 

女性が汗水たらして働いたお金を、

あたかも自分自身が動かしている。

 

そして、自分はそれだけの価値のある人間だと

思い込んでしまうのです。

 

 

結果、

 

普通の社会で適応することができず、

貢いでいる女性から離れられません。

 

 

また、女性側も「彼は私がいないとダメなんだわ」と

使命感にかられ、離れられません。

 

そうして、お互いズブズブと

負の連鎖にはまりこんでいくのです。

 

つまり、男性に貢ぐのは、

自分を貶めてしまうばかりか、

 

男性の為にもならないという

悲惨な結果になってしまうのです。

 

 

 

  • ただ、ここで2つだけ例外があります。

──────────────────────────────

 

1つ目は、

 

自分が男性を育てあげるという意志のもと、

「途中経過の女」になることです。

 

最終的に、彼と一緒にはならない、なれない、

でも、彼の成功を見届けたい。

 

だから私は彼のために貢ぐのよ。

 

そういう割り切りができて、ある程度の潤沢な資金を持っていれば、

あたかも貴族の遊びのように、男性を育成していけるでしょう。

 

 

もう1つは、

 

「その瞬間だけ、寂しさが紛れれば良い」という気持ちで、

とにかく誰でもいいから、話を聞いてもらいたい、そばにいて欲しい

 

というケースです。

 

ただし、この場合はさらに心が乾く結果になるのは必至です。

なぜなら、承認欲求が満たされないからです。

 

 

 

これら2つのケースは負の連鎖に

はまりこまない例外と言えるでしょうが、

 

結局、行き着く先は、

 

====================

好きになって冷静さを失ってしまえば終わり

====================

 

ということです。

 

 

わかりやすいようにホストのお話を出しましたが、

これはヒモやダメンズでも構造は同じです。

 

 

だから、自分の活力になるのであればアリですが、

少しでも自分で自分を卑下したり、

何をやってるんだろうと疑問を感じているのなら、

 

それはアウトです。

 

 

もしも貢ぐなら・・・

 

未来は無いものと、とことん割り切って、

貢ぎ倒すくらいの覚悟が必要です。

 

だって、

 

====================

彼を一人では生きていけなくしてしまう

====================

 

のですから。

 

 

ヒト一人の人生を背負い込むくらいの意気があれば、

ある意味いいのかもしれませんけどね…。

 

 

 

と、言うことで・・・

 

「ホスト」「ヒモ」「ダメンズ」について

お話させて頂きましたが、

 

 

彼らをターゲットにする場合は、

 

『セカンドラブ』からは離れてしまう

ということがわかって頂けたでしょうか?

 

 

なぜなら、『セカンドラブ』は、

 

====================

新しく見つける次の恋・結婚

====================

 

だからです。

 

 

擬似恋愛ではなく、真に自分が幸せを感じられる恋愛こそが

『セカンドラブ』ブなのです。

 

承認欲求を満たす上では、ホスト、ヒモ、ダメンズはOKです。

でも、セカンドラブに向かいたいなら、NG。

 

それを忘れずに上手に利用してくださいね!

 

 

…もっとも、『セカンドラブ』を手に入れれば、

ダメンズ達には全く魅力を感じないでしょうけどね^^

 

 

あなたは、『セカンドラブ』をお望みですか?

 

それとも、刹那的な承認欲求を求めていますか?

 

 

 

 

はい!

 

ということで、

 

今回も最後まで読んでくださり、有難うございました。

 

 

 

では、明日の第4回は、

 

「セックスライフ」「性の不一致」をテーマに、

 

・「セックス中に日本人が一番苦手なこと」

・「少なくなったのは自分のせいだと思っていませんか?」

・「5年もセックスレスだった夫婦が試したある方法」etc…

 

………………………………………………………………………………

 

■そばにいるね

 

………………………………………………………………………………

 

というタイトルで「セカンドラブ 性の不一致編」として

お届けいたしますね。^^

 

 

みなさんに“ちょっとしたプレゼント”も用意していますので、

楽しみにしてください (o^-^)o

 

 

それでは次回も、どうぞお楽しみに♪

 

またお会いしましょう!

 

 

 

占い師・認定心理士カウンセラー

 

脇田尚揮

 

⇒次 第4回はこちら

ご利用料金

占いが初めての方!

お試し10分 1,000円(税別)
※指名・延長できません

通常のコースです

一般 20分 3,000円(税別)
※延長10分 1,500円

特別ゲストの先生や、各先生の特別メニューで本格的に占いたい方

スペシャル 30分 5,000円(税別)〜

割引サービスございます!

東京池袋サンシャイン近く

〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-15-5東池袋マンション307

TEL. 03-5992-3222
(月〜土:12:00〜21:00・日:12:00〜20:00)

Page Top