ご予約・お問い合わせ TEL.03-5992-3222

池袋 占い館 Selene - セレーネ -

お知らせ

(不倫・浮気)セカンドラブのすゝめ2 東京占い館セレーネ 脇田尚揮

2015.09.21

(不倫・浮気)セカンドラブのすゝめ2 東京占い館セレーネ 脇田尚揮

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【2LV】第2回:Ti Amo━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ こんにちは 認定心理カウン […]

電話  問い合わせ

a0555_000090

01

00

03

05

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2LV】第2回:Ti Amo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは

認定心理カウンセラー/占い王子こと
脇田尚揮(ワキタナオキ)です。^^

TOP_00557314_D
本日は、【セカンドラブのすゝめ】の第2回です。

今日も、あなたの素敵な日常生活の中で、
少しでも自分を見つめ直すきっかけになれたら嬉しいです。

それでは、今回も最後まで
お付き合いよろしくお願いしますね♪^^

【セカンドラブのすゝめ】第2回

………………………………………………………………………………

■Ti Amo

………………………………………………………………………………

さて、今回のテーマは「不倫」「浮気」についてです。

この「不倫」と「浮気」というキーワード。

あなたは、どんな印象を持たれていますか?

社会一般的には、

・「許されないもの」
・「家庭を壊すやってはいけない行為」
・「子供のことも考えて」etc・・・

かなり手厳しいレッテルを貼られる行為だと思います。

事実、

私がロースクールで法律相談をしていた時などは、
かなり浮気や不倫による離婚、
そして慰謝料請求や養育費などのご依頼がありました。

軽い気持ちからスタートしてしまい、発覚後、
かなり大事に発展する可能性もはらんでいるキーワードです。

でも、

脇田はこの「浮気」や「不倫」を悪いものとは思いません。

なぜかと言うと・・・

要はやり方だと思うからです。

私たちは小さい頃から
「人を傷つけてはいけません」と教えられてきました。

そして、「恥」や「貞操観念」についても、
家庭や学校でかなり厳しく教えられてきたと思います。

そのためか、浮気や不倫をして悩んでいる方は、皆一様に深刻で、
罪悪感から自分を責めている方が少なくありません。

でも、止められないので、発覚する恐怖と相まって
日増しに悩みは深くなっていくのです。

その逆も然り。

浮気や不倫をされる側も、毎日パートナーの動向を探り、
嫉妬の炎をメラメラさせて、最終的には疲れきってしまいます。

これだけを聞くと、

浮気や不倫は破滅的なものと思いますよね?

でも、脇田はそうは思いません。

男女が愛を育むことができる期間は、
脳のメカニズムで言うと

====================
およそ2、3年
====================

だと言われています。

つまり、どんなに愛し合っていた者同士でも、

====================
「飽き」や「倦怠期」はやってくる
====================

ものなのです。

それを、ことさらに責めるのは、
ちょっと違うのではないかと私は思います。

人間は完璧ではないし、
魔が差したということもあります。

でも、ここは日本。

法律でも「一夫多妻」は許されていません。

(もちろん「一妻多夫」も)

もしも発覚すれば、失うものの方が多いかもしれません。

だからこそ、

====================
浮気や不倫は「必死」
====================

になるのです。

これは、ただ一生懸命やるということではありません。

お互いを律しつつ、ルールを作り、
誰も傷つけないように日々努力しながらやるのです。

普通の恋人同士の様な、甘いロマンスが
あるなんて思ってはいけません。

だからこそ、そこに甘美な悦びがあるのではないでしょうか。

ただ、他のパートナーと一夜を過ごすというのなら、
それは動物的行為です。

あくまで浮気や不倫は、
夫婦や恋人とのくたびれた日常生活に
刺激をもたらすエッセンスです。

とても知的で美しい、芸術的な行為なのです。

だから、「失楽園」など多くの作品でも描かれるのですね。

●では、ここで、二つの事例を紹介したいと思います。
──────────────────────────────

これは、私が鑑定させて頂いたお客様の中でも対照的なお二方です。

まず、Aさんの場合。

真面目な夫、可愛い子供(どちらも男の子)が2人の
ごく普通の家庭です。

しかし、このAさんには秘密がありました。

不倫相手であるCさんと、なんと20年近くも、
誰にも知られず関係を続けていたのです!

もちろん、旦那様も友人も誰も知りません。

聞けば、AさんCさんは二人のルールを作って、
適度な距離を保ち、お互いの家庭を大切にするという条件のもと、
ずっと不倫を続けてきたのだそうです。

「バレンタイン」、「バースデー」、「クリスマス」…

本来なら愛し合う二人が一緒にいたい特別な日。

しかし、これら記念日は家族と過ごし、

何でも無い平日に逢瀬を重ねてきたとのことでした。
(しかも、同じ都市に住んでいるんですよ!)

とにかく、お互い口が堅く、誰にも関係を言わず、
自分を抑えながら不倫を続けてきたということでした。

私はこのお話を聞いた時に、

====================
「なんて美しいんだ!」
====================

と思いました。

お互いが相手を思いやり、相手の家族を思いやり、
自分の欲望を後回しにして、

人生のスパイスとして不倫を謳歌しているのです。

私はそれまで

====================
「不倫」=「悪」
====================

と思い込んでいました。

でも、こんなに素敵な不倫もあるのですね。

…それ以降、私は不倫の定義付けを改めました。

このAさんの例は、『良い不倫』です。

「不倫に良いも悪いも無い!」
と思う方もいらっしゃると思いますが・・・

私は、

「自分が罪悪感を持たず、相手と自分の家族を思いやって、
 かつ毎日自分が幸せな状態」である状態を、

『良い不倫』と定義づけます。

そして一方、Bさんのお話をさせてくださいね。

BさんもAさんとほとんど同じ家族構成。

違うところといえば、Aさんより少し若く、
子供さんは女の子が1人でした。

このBさんも、Dさんという男性(妻子持ち)と不倫をしたのですが、
結果的には5ヶ月で終わってしまったのです。

正確には、相手Dさんの奥さんに発覚して、
訴訟を起こされ、止むなく別れたのでした。

このCさんは、いつも悩んでいらっしゃいました。

・「彼(Dさん)は、私のことをどう思っているのか?」

・「奥さんと分かれて、私と結婚する気があるなら、
 私も離婚するけど、実際どうなのか?」

・「私以外にも、他に女がいるんじゃないのか?」

全て、「私が…私が…私が…」

自分のことしか考えていないのです。

その結果・・・

彼の気持ちを確かめようと、かなり思い切った行動を起こして
Dさんの奥さんに訴えられてしまったという形です。

余談ですが・・・

慰謝料算定は刑法719条の共同不法行為として
扱われることが多いのですが、

自分の旦那を訴える奥さんはあまりいないので、
不倫相手のみに請求がいくことになります。

額は、「結婚期間」と「離婚の事由」から算定されます。

Cさんの場合、結婚して8年。

彼女自身の不貞行為だったので、

====================
100万円近くの慰謝料を請求
====================

されたそうです。

専業主婦だった彼女は、その後風俗産業で働いて
お金を作ったとのことです…。

これが「悪い不倫」のケース。

このCさんのケースは、
極端なように思われるかもしれません。

でも、不倫のリスクはそれほど大きいということを、
皆さんには知って頂きたかったのです。

自分の知名度や経済力が大きければ大きいほど、
失うものも甚大です。

だからこそ!

もしも不倫や浮気をするなら、
Aさんのように『良い不倫』をして頂きたいのです。

大事なことは、

相手のことを、ひいては相手の家族のことまでを考え、
それでいて、「自分も満足」ということです。

自分のことだけを考えていては、
不倫のようにデリケートなことは、半年と持たないわけです。

独占欲を捨て、自分と相手の立ち位置を考え、
秘密を守れるルールを作ることが出来れば、
永らく関係は続いていくでしょう。

不倫や浮気は、普通の付き合いや家庭よりも、

====================
「気を遣う」
====================

ものなのです。

それだけの労力や時間、
費用をかけられる相手かどうかを見極めて挑むのであれば、

きっと人生に喜びをもたらすものになるでしょう。

もう一度、言いますね。

====================
不倫や浮気は、悪ではありません
====================

要は「やり方」なのです。

誰にでも間違いはありますし、
家庭があっても恋はします。

でも、覚悟のない不倫は下品です。
そこには愛がなく、本能しかないからです。

もしも、あなたが不倫をされるとしたら、
どうか「覚悟を持った素晴らしい不倫」をされてください。

良い不倫と悪い不倫の見分け方は、

====================
「いつも幸せか」
====================

これに尽きます。

そうすれば、仮に家庭があるとした場合、
お子さんも、旦那様も、あなたを大好きになるでしょう。

自分を責めることはありませんが、
少しでもためらいがあるのであれば、
関係を整理することをお勧めします。

皆さん一人一人は、素敵な女性なのですから。

マイナスな感情で自分を見失うのはもったいないです。
どうか、良い浮気・良い不倫をされて下さいね。

そうすれば、不倫であろうが浮気であろうが、
立派な『セカンドラブ』なのですから^^

あっ、もちろん不倫や浮気は無いに
越したことはありませんけどね!(笑)

はい!

第2回目はこれでおしまいです。

世の男性(夫)がもっと魅力的なら、
不倫なんてないんでしょうけどね^^;

私たちオトコは、もっと精進しなくちゃですね!

今回も最後まで読んでくださり、有難うございました。

では、明日の第3回は、

「ホスト」「ダメンズ」「ヒモ」をテーマに、

・「女性が稼いで男性を養うリスク」
・「ホストクラブにハマりやすい5つの性格診断」
・「彼を一人では生きていけなくしてしまう」etc…

………………………………………………………………………………

■あゝ無情

………………………………………………………………………………

というタイトルで「セカンドラブ ホスト・ダメンズ編」として
お届けいたしますね。

みなさんに“ちょっとしたプレゼント”も用意していますので、
楽しみにしてください (o^-^)o

それでは、また明日お会いしましょう!

どうぞお楽しみに♪

認定心理カウンセラー/占い王子

脇田尚揮

 

次 第3回はこちら

ご利用料金

占いが初めての方!

お試し10分 1,000円(税別)
※指名・延長できません

通常のコースです

一般 20分 3,000円(税別)
※延長10分 1,500円

特別ゲストの先生や、各先生の特別メニューで本格的に占いたい方

スペシャル 30分 5,000円(税別)〜

割引サービスございます!

〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-15-5東池袋マンション307

TEL. 03-5992-3222
(月〜土:12:00〜21:00・日:12:00〜20:00)

Page Top